父の日に、亡き父へ捧げた勝利。2013年全米オープン覇者、ジャスティン・ローズ。

父の日に、亡き父へ捧げた勝利。2013年全米オープン覇者、ジャスティン・ローズ。



2013年の全米オープンは、ジャスティン・ローズ(justin rose)の逆転優勝で幕を閉じました。



序盤から安定したゴルフを見せ、難易度の高いメリオンGCを攻略したジャスティン・ローズ。ジャスティン・ローズは2002年にそれまでコーチを務めていた父親を白血病で亡くしています。難関の最終18番ホールのパーパットを決めた直後、ジャスティン・ローズの喜びと感謝のメッセージは空に向って発せられ、ジャスティン・ローズは涙を拭いました。奇しくも6月第3日曜日である2013年6月16日は父の日。亡き父に捧げた、うれしいメジャー初勝利となりました。

ジャスティン・ローズ 2013年の全米オープン、最終ホール終了直後



Justin Rose Wins US Open, Speaks Of His Father




当サイトのジャスティン・ローズ関連記事はこちらのリンクからご覧ください。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加