トッププロも人間だなぁと感じるミスショットシーン3選

トッププロも人間だなぁと感じるミスショットシーン3選




ゴルフのトッププロは正確なショットとパットでスコアを作っていきますが、彼らも人間なんだなぁと感じるミスショットシーン3選です。


ブラント・スネデカーの4パットシーン。
3パット目が不用意ですが、気持ちは良く分かります。外した後こそ冷静に行きたいものです。


通算22勝、うち海外メジャー3勝、世界ランク自己最高3位(2013年3月時点)となったこともあるパドレイグ・ハリントン。
パドレイグ・ハリントンでも、パー3で8打叩くことがあります。
http://youtu.be/4Y5RTM7hlcM

おまけ:
ウッディ・オースチンが沈むショット。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加