PGAツアー屈指の飛ばし屋、バッバ・ワトソン(Bubba Watson)の各種ショット。

PGAツアー屈指の飛ばし屋、バッバ・ワトソン(Bubba Watson)の各種ショット。


PGAツアー屈指の飛ばし屋、バッバ・ワトソン(Bubba Watson)の各種ショット。
ダイナミックなスイングと明るいキャラクターで人気です。


バッバ・ワトソン(Bubba Watson)のドライバーショット 正面・後方スロー

ボールスピードは、82.57毎秒(m/s)、ヘッドスピードは55.66毎秒(m/s)。ミート率は1.48。
キャリーで307.7ヤード飛ばしているショット。
トップで高い手の位置と、ダイナミックな下半身の動きが特徴。
切り返し後、進行方向に流れそうな右ひざは、地面を蹴り上げる動きでしっかりと受け止めている。



バッバ・ワトソン(Bubba Watson)のアイアンショット 後方スロー

4アイアンのショット。ドライバーと同様ダイナミックなスイング。



おまけ:バッバ・ワトソン(Bubba Watson)による、9アイアンショットのヒント

うーむ。。

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

バッバ・ワトソンが340ヤード以上飛ばすためにやっていること

バッバ・ワトソンが340ヤード以上飛ばすためにやっていること



PGAツアー屈指の飛ばし屋、高いフェードで340ヤード以上飛ばすバッバ・ワトソンのドリルです。
強く、厚いインパクトを作るイメージを持つことが飛ばしには必要です。
ただ、このバッバ・ワトソンのドリルは冗談のようで笑っちゃいますが。






こちらはまじめに分析。
バッバ・ワトソンとダスティン・ジョンソンの飛ばしの秘訣を分析。
日本語音声解説付き




Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加