美人ゴルファー、アン・シネ(안신애/Ahn Shin Ae/安信愛)の各種ショット

美人ゴルファー、アン・シネ(안신애 Ahn Shin Ae 安信愛)の各種ショット



2009年からKLPGAツアーで活躍している美人ゴルファー、アン・シネ(안신애/Ahn Shin Ae/安信愛)の各種ショット。



アン・シネのドライバーショット 正面スロー
左サイドの壁の作り方が上手い。左足内側でしっかり力を受け止めていて、見た目の細さよりも飛距離が出そう。
韓国の女子トップ層に多い特徴でもあるが、フォロースルー以降で左足拇指球が浮き上がらないため、インパクトの再現性が高いショット。



アン・シネのウッドショット 後方

綺麗なショット。気持ちよく振り抜かれ、ピタッと止まるフィニッシュ。始動が若干インサイドに入るが、切り返し後はクラブがオンプレーンで戻る。始動からフィニッシュまで一貫してスパインアングル(前傾角度)が確保されている。


Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

フィル・ミケルソンの秘密兵器、「フランケンウッド/Phrankenwood」によるショット。

フィル・ミケルソンが2013年マスターズで使った秘密兵器、「フランケンウッド」によるショット。



2013年マスターズで登場したミケルソンの秘密兵器、「フランケンウッド」

2013年のマスターズで、フィル・ミケルソン(Phil Mickelson)はクラブバックからドライバーを抜き、「フランケンウッド」と呼ばれるクラブを入れて臨みました。
この「フランケンウッド」、正式名称は「Callaway XHot Phrankenwood」と言います。フランケンのスペルは「Franken」ですので、最初の文字が「Ph」から始まっているのはフィル・ミケルソン(Phil Mickelson)の名前「Ph」をもじっていますね。




「フランケンウッド」のスペック

「フランケンウッド」ですが、クラブヘッドは250CC、ロフト角8.5度、シャフトは45インチのフブキK 70Xプロトタイプシャフトというスペックで、ドライバーと3Wを合わせたような秘密兵器です。
飛ぶと評判のCallaway XHot FWの技術を積極的に取り込んで作られたと言われています。

残念ながらミケルソンは、2013年のマスターズではあまり良い成績を残せませんでしたが、こういった新たなチャレンジはお見事ですね。


フィル・ミケルソン(Phil Mickelson)のフランケンウッドショット 後方スロー。





Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加